本州のご門徒が亡くなり、現地で葬儀をしてほしいという連絡をいただきました。 もちろん伺わせていただくのですが、6日は胆振東部地震の追悼法要なので厳しいと伝えるとその後でも構わないとのこと。 ご遺体をしばらく安置させてしまうことになりますがしっかり勤めさせていただきます🙏
しんどくなった時は、いま、眼・耳・鼻・舌・身の感覚器官が現に何を感じているのかということに集中。五感が感じていないことに認識領域を広げない。不安だと感じているほとんどは幻想なんだ。
テレビ大阪『やさしいニュース』 zoom法要をはじめとする光明寺のコロナ対策について2020年8月10日16時44分〜放送されました。1週間番組ホームページで公開されています。短いニュースですのでぜひご覧ください。 ↓UR… https://t.co/T7MysWFRFx
両手に持ってるの何?(笑) なんか、危なっかしいものに見えるんやけど…。 つか、ありがとうございまーす😊 https://t.co/Hn7heh7faG
KBS京都、BBC琵琶湖放送のテレビ番組「てっぺんとったるで!」の二本分30分番組みっちり出演。 放送は10月を予定。近くなりましたら、詳細お知らせします。天下一品の創業者木村会長や、やのぱんさん、ほっぺふきこさんらと楽しく収録を… https://t.co/5QqxYm18tA
実物はもっともっともっと美しくて、 写真より彩度が低く落ち着いた深い藍色です… この深さと濃さ、一度の染めでは絶対に出せない… 本当に、一体何回染め直して下さったんでしょう……ありがとうございます…本当にありがとうございます……信じて送り出してよかった……
龍王山光明寺チャンネルを新設! 2020年8月1日 龍王山光明寺永代経法要を勤修いたしました。 ダイジェストで動画でお参りいただけるよう、昨日の法要を1分程度の動画におさめました。 ユーチューブにて1分間動画で 皆様のお参りをお待… https://t.co/ksuMBEaKmd
ウィキペディアの名前 訂正されました。うれしい😃 https://t.co/hZq1XOh3jf
蓮華の中にきっと仏さまが座っていらっしゃる。2枚目は仲良く見えた夫婦蓮。 #西大寺 #nara https://t.co/RG1HimgAjT
先日レコーディングに使ったキハーダの写真にたくさんの反響いただきましたので、安友子調子に乗って楽器紹介しちゃうぞ🎵 「Quijada(顎の骨)」 ロバや馬の下顎の骨。 この楽器がもとになって北島三郎さん「与作」で有名なビブラスラ… https://t.co/Yp3vtUAETw
2020年6月4日ようやく今週月曜日から全日授業が始まった町内の小学校です。課外学習で余った時間にたまたま立ち寄ってくれた小学三年生の子どもたち。 本堂や仏像や釣鐘に興味津々!何見ても「スゲェー」と驚ける子どもたちのセンスが「スゲ… https://t.co/bpwxUxl7kQ
関西テレビ「ウラマヨ!」再放送! 再放送日 5/25(月)25:55〜 出演させていただきました「ウラマヨ! 」(2020/1/11放送 )の再放送が決まりました!西迎院さんと出演させていただいています。近隣の、ニシモト時計店や… https://t.co/xUUlXwaCgp
5月14日の何気ない1日ドキュメンタリーを撮影しました。私にとっての、何でもない日。家族との時間。お坊さんとしての時間、、、。 今年制作したCD「いちごいちえ」から一曲ご紹介します。3分の楽曲と映像に込めました。ぜひご覧ください!… https://t.co/WS758oRcrQ
アニメ鬼滅の刃にはまっている光ちゃん。キャラクターの、ねずこになりました。斬られそうになり、ちっちゃくなった時のねずこです。 炭次郎は作りが雑で空くんに不評だったため、再度、リュウソウジャーに変身! #鬼滅の刃 #ねずこ https://t.co/vFnANjhDq0
一瞬「!?」でしたがその後納得しましたw https://t.co/BDEQwIZ1wb
桜のたよりは、もう少しかな🌸 https://t.co/z81asP0vQB
今日は凄いビックリな事が!! なんとホームページから問い合わせがあった体験レッスン希望の方が、20年前の知り合いだったのです! 暗黒時代の…😅 何か…カメラ屋さんとかでバイトしてて、一緒だったみたい。 これは…何か…何かだ!… https://t.co/EDnYAcQY8b
遺体安置所では、体育館にご遺体が次々と運び込まれていて200体以上あった。手だけ、足だけのご遺体もたくさんある。お一人ずつに御本尊をかけ、合掌していった。 ご遺族の方だけでなく管理をしている警察の方にも感謝いただいた。 管理する側… https://t.co/LHUO1qSZLh
ほとんどが遠くに逃げることを拒んだという年配者のみの避難所だった。震災から2週間経っていたが、1度も温かいものを食べていない。物資を運ぶトラックも運転手が放射能を恐れて来ないという。 豚汁の炊き出しをすると皆さんとても喜んでくれた。地震後初めて笑ったとおっしゃる方も居た。